YOKONE2(よこね)まくらレビュー

横向き、うつ伏せ寝に最適と話題の「YOKONE2(よこね)」まくらをモニターとして使ってみることになりました♪

しっかり頭にフィット、支え感があるまくらを選ぶことで眠りの質が大きく変わることを痛感しました。



YOKONE2(よこね)とは?

YOKONE2(よこね)とは快適に横寝やうつ伏せ寝が出来るようデザインされたまくらです。

接触冷感のカバーを用いることで頭寒足熱ならぬのぼせ易い頭部を涼しく保ってくれます。

外観

写真:YOKONE2(よこね)まくらを横から見た様子です。

「まくらに見えない」と言われても仕方ないwユニークな形をしていますが正真正銘まくらです。

婉曲に凹みがある理由はまくら自体に自分の腕をまわすことができるようになっているため。

両側を挟むように手を回すことでうつ伏せ寝しながら本を読むとも出来ます。

カバーは冷感仕様で頭に当てるとヒンヤリして気持ち良いです。

水色部分は首に当たる部分。首元は冷やさない方が良いため冷感素材は避けてタオル地を使っています。

カバーを開けてウレタン本体を見るとますますまくらに見えないw

こう見えて特許技術で頭、首、肩、腕を4点を快適に支えてくれます。

高さ調整用に薄手、厚手、計2枚、調整用パットがついています。

なし/薄手1枚/厚手1枚/2枚重ねて、計4通りの高さ調整が可能です。

おススメしたい人

〇横寝好きな人
〇うつ伏せになって本を読みたい人※
〇暑がりな人
〇首痛、肩痛で悩んでいる人
〇いびきで悩んでいる人
〇なかなか寝付けない人
〇ストレートネックで悩んでいる人
〇睡眠時無呼吸で悩んでいる人

※うつ伏せになりながら本が読めるようなデザインになっています。

感想

実際に寝てみた様子

YOKONE2(よこね)と言えば横寝!

頭~背中にかけて背骨が真っすぐ保たれた状態で寝ることができます。

奇怪な形(失礼!)と思ったサイド部分も仰向けで寝れば大いに納得!腕がジャストフィットして快適に本を読むことが出来ます。

横寝好きですが仰向けでも寝ます。

自撮りしているため写真向かって右側の肩が上がってしまっていますがマットっレス上にある写真向かって左側の肩は枕に沿ってしっかりフィット、安定感があります。

別角度から仰向けで寝た様子です。

私の頭位置の場合、調整パットを全く入れない状態で丁度良い寝姿勢が取れることが分かりました。

参考まで薄い調整パット1枚だけ付けた状態の寝姿勢です。

自分ではこれで丁度良いと思っていたのですが写真に撮ってみたことで若干高すぎていたことが判明しました。

👩🏻50代女(私)の場合

横になって寝ると俄然、安心できる私にとって今もっともお気に入りのまくらです。

横寝姿勢でも隙間ができないため肩回りが冷えて眠れないと悩まされることもなくなりました。

超・寒がりなので冷感素材カバーにタオルを重ねて使っていたのですが余計なことだった模様。

カラダをふとんで温めておくことを前提で、頭部にほんのりヒヤっと感があることで入眠しやすいように思いました。

風邪を引いて微熱を出した時は特に頭寒足熱の良さを痛感しました。

気になった点として替えのカバー。

カタチが特殊なので汎用タイプが使えず、予め洗い替え分を購入&用意する必要があります。

まとめ

素材 低反発(ウレタンフォーム)
重さ 1.8kg
サイズ 4段階に高さ調整可能
メンテ 陰干し
通気性
寝返り
フィット感
返品保証 1週間※
予算 2万円
販売元 ムーンムーン株式会社

※返金保証について(記事執筆時内容です)

指定期間内であれば使用後であっても返品可能です。ひとり1回まで。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =