トゥルースリーパープレミアムケア「メルティスト」体感レポ

「低反発」「高反発」「波形」三層構造のマットレス「トゥルースリーパー プレミアケア メルティスト(ショップジャパン販売)」を体感した感想です。

前回アップデートで通気性や衛生面を改善するなど大きな進化を遂げた(と思っていた)トゥルースリーパープレミアムケアシリーズでしたが新バージョンはこれまでとは次元が違う?

どのタイプのマットレスを選べば良いのか悩んでいた私にとって大きなブレークスルーとなりました。

「メルティスト」の特徴と魅力

メルティスト全体シングル

「トゥルースリーパープレミアムケアメルティスト」は肌に近い面より上層、中間層、下層、3タイプ異なるマットレスを重ねることで腰・肩・首などカラダにかかる負担を軽減しつつ寝心地を追求した全く新しいタイプのマットレスです。

●3層構造による全く新しいタイプマットレス

トゥルースリーパープレミアムケアメルティスト三層構造

カバーと外すと実際に寝る上層部より低反発、高反発、波形マットレスが三重に重なっている様子を見てとることが出来ます。

素材特徴
低反発カラダにフィットする寝心地を確保
高反発寝返りサポート
波形通気性を確保
メルティストのマットレス三層構造と特徴
上:上層部/中:中層部/下:下層部に配置されているマットレス

参考までカバーを外すとそれぞれマットレスは分離できます。

何ごとも分解掃除することが好きな私としては掃除しやすくて便利だなーなど考えておりましたが(笑)バラバラになることが気になる場合は更にもう一枚、上からカバーをつけて使うと良いかと。付属カバーはそのまま上からかけたカバーを洗濯用にすれば安心です。

●分厚いマットレスで単体使用も可能

トゥルースリーパープレミアムケアメルティスト厚み

厚み=約10㎝

同シリーズ「プレミアムケア」=一般的なオーバーレイマットレスの場合は厚み約5㎝なので堂々約2倍もの厚さです。

そのため自宅にあるマットレスや敷布団の上から重ねてオーバーレイマットレスとして使う事はもちろん、単体でも使う事ができます。

●体圧分散をとことん追求!

メルティストでは腰痛原因とされる寝姿勢における自重の偏りを徹底追及!プレミアムケアシリーズでもトップの体圧分散を実現しています。

一般的なベッドで用いられるマットレスにそのまま寝た場合とメルティストをオーバレイ、重ねた状態で寝た場合で体圧分散の度合いを比較しています。

色ムラがない=色が均一に揃っているほど体重が均一にかかっている証。

メルティストをオーバレイした寝姿勢画像(写真下)は概ねブルーと同じ色合いで表示されマットレスに対し均一に自重がかかっていることが分かります。

体圧測定器にて出力された数値(体圧分散センサー値)を比較しています。

ベッドマットレスメルティスト
平均圧力18.1215.88
ピーク時圧力64.043.-5
体圧分散センサー値

平均圧力、ピーク時圧力共にメルティストを重ねた時の方が数値が小さくカラダに対する負担が少なくなっていることが分かります。

メルティスト詳細チェック

実際に使う事を想定してメルティスト詳細をチェックしています。

●収納

一般的なオーバーレイマットレスと比べて厚みが2倍になって反対に気になるとことと言えば収納性。

嵩張って収納が大変そうと思っていたら何とマットレス外側にマジックテープ式のベルトが付いていました。

収納時はくるくると丸めてマジックテープを留めるだけでコンパクトにすることが出来ます。

●カバー

メルティストカバー外側(ネイビー色部分)

銀由来による抗菌・防臭・防ダニ加工がなされた専用カバーはネイビー&ホワイトの2カラー仕様。

既存マットレスや敷布団と重なる外側部分(=カバーのネイビー色部分)は通気性を確保する為かなりしっかりした格子状になっています。

メルティストカバー肌面

肌が当たるカバー表面(白色)にも小さな凹凸があって汗をかいてもサラリと使うことが出来るよう工夫されています。

手で押して一定の沈み込みがあるのは上層部に低反発マットレスを採用しているため。

重みを掛けた分だけゆっくり沈み込んでくれつつも一定の反発を感じるのは中間層に高反発マットレスが存在するからと想像、低反発マットレス単体、高反発マットレス単体、何れにもない新感覚です。

●実際に寝てみた様子

写真:ショップジャパン女性スタッフさんがトゥルースリーパープレミアムケアメルティストに寝ている様子を撮影。

撮影慣れしていらっしゃるのか人前でもとてもリラックスした寝姿勢を見せてくれていたので写真に収めさせてもらいました♪

写真:私(身長:160㎝ 体重:53㎏)自身もトゥルースリーパープレミアムケアメルティストに寝てみました。

人前で寝ることに慣れていないこともあり何となく緊張した絵になりましたが(汗)かれこれ5年以上!低・中・高反発全てトゥルースリーパーシリーズで寝ているため違いは直ぐに分かりました。

気持ちイ~♪

まるで雲の上で寝ているかのような寝心地に満足しました。感想詳細は後述。

感想

●三層構造はマットレスの良いところどり!

肌当たりや体圧分散を重視するなら低反発・・・
寝返りサポートを重視するなら高反発マットレス・・・
保温性も大切だけど反面通気性も大切だよね・・・

低反発、高反発、それぞれの良さを融合した全く新しいタイプのマットレスは「どのタイプが自分に合っているのか…」長く続いたマットレス比較の論議に終止符を打ったと言っても良いのでは?

低反発ならでは柔らかな肌心地そのまま、やさしい反発力があるメルティストは悩める私にとって今やもっとも使いたいマットレスとなりました。

写真:トゥルースリーパープレミアムケアメルティストで寝た状態で腰周り、背中周りの様子を接写、カラダの部位によって偏った沈み込みがないかチェックしています。

身体にやさしい寝心地は体感済でしたが写真を使って客観的に見ることでやはりしっかり体圧分散されていたことを再確認することが出来ました。

●常に快適な寝心地

メルティスト単体でも使えるだけのことはある!下に敷いた敷布団やマットレスの影響を受けにくい点が良いなと思いました。

さすが厚み10㎝です!

重ねて使うことを目的としたオーバーレイマットレス。

実は自宅にある敷布団やマットレスの上から重ねて使っていたのですが常々「組み合わせによって寝心地が若干、変わるなあ」と感じていたのです。

その結果、たどり着いたことは低反発マットレスの下に高反発マットレスを敷いて寝れば快適ではないか?という事でした(←あくまでも妄想、贅沢過ぎて実際には試せていません)。

偶然?はたまた私の願いが通じた?メルティスト登場で夢が叶いました。

常に快適な寝心地が確保されているということは不眠に悩んできた人(私)には大きな安心材料です。

仕様まとめ(シングルサイズの場合)

素材ウレタンフォーム(低反発・高反発・波形の三層構造)
形状フラット・オーバーレイタイプ
重さ約9.2kg
サイズ厚さ10.0×幅97.0×長さ195(単位:cm)
メンテ陰干し
通気性
寝返り
フィット感
保証※60日間返品保証
1年間交換保証
予算5万円
サイズ展開シングル・セミダブル・ダブル
製造日本(カバーは中国)
耐久テストJIS K 6400測定法にて耐久テスト24万回を実施
抗菌・防臭・防ダニ銀由来による
販売元ショップジャパン
メルティスト(シングル)仕様まとめ

※保証内容はショップジャパン公式オンラインショップで購入した場合の返品・交換保証内容です。

また記事執筆時点内容となるため最新情報と異なる場合があります。

返品可能とは?

例え使用後であっても満足できない場合は返品することが出来ると言う意味です。

実際に使った後でも、しかも約2カ月間もの長期間!十二分に使って試した上で返品できるので安心して使い始めることができます。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − ten =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください